旅行で持って行く一眼カメラのレンズの決め方!

sponsored

旅行に行く時どのレンズを選べばいいのか・・・それは旅行の目的で決まります!そして今僕がお勧めする画角は35mm!

旅行した記録として撮影したいのか。撮影目的で旅行に行くのか。旅行で何を撮りたいのか、いろんな要素があって持って行くものもレンズの本数も変わってきます。そして機動性も考えて単焦点レンズ1本で行きたい旅行を楽しむために今自分が猛烈に欲しいレンズを見つけました!

sponsored

35mm単焦点レンズがいい!

今欲しいレンズはXF23mmF2 R WR(フルサイズ換算35mm)!XF18mmF2 R(フルサイズ換算27mm相当)だと画角が広いXF35mmF1.4 R(フルサイズ換算53mm)だとちょっと狭い・・・。なので旅行の時はいつもXF18mmF2 RとXF35mmF1.4 Rを持って行くんですが結局レンズ交換が面倒になってXF18mmで最後まで撮影しちゃいます!笑。でも撮影しながらちょっと広いなぁ・・・と思いながら撮影してます。広い風景のときは力を発揮しますが風景も撮りたいし一緒に行った人も撮影したいし料理も撮影したい、でもレンズ交換は面倒。XF18mmF2RとXF35mmF1.4 Rの間の画角が欲しいな・・・XF23mmF2 R WRがあるやん!寄ればポートレートでも使えるし引けば風景も撮れる・・・。

7/18追記:XF23mmF2R WRを購入しました!軽いうえに防滴防塵。プライベートでものすごく活躍してます!風景や旅先での料理の写真、単焦点レンズ1本で行くならとてもいい画角です。

XF23mmF2 R WRレビュー

XF18mmF2 R

なぜ単焦点レンズなのか

それはもう軽いから!なるべく荷物を軽くしたい。旅行を楽しみたくて持ってきたはずなのに途中から持ってきたことを後悔・・・なんてことは避けたいです。

軽い標準ズームレンズでも330g、XF23mmF2 R WRは180g。150gの差ではありますが丸一日持ち歩くとなると結構負担になります。

単焦点で撮影していくと写真が上達します。被写体をどう撮りたいかに合わせて立ち位置が自然と身につきます。距離を詰められなかったり引けなかったりする場合も多いですがそれも楽しみながら撮れば構図の練習になります。

でも自分が考えるのはやっぱり旅行を楽しむために装備をできるだけ軽くする!というところにあります。

単焦点レンズは開放値が明るくて軽いです。屋内でもキレイに写真に残せます!

XF35mmF1.4 R

旅行の目的で装備は変わる!

記録だけならスマホのカメラで充分なんですが少しでもキレイに写真を残したいしカメラで写真撮るの楽しいし!だからカメラを持って行きたい!

撮り方で変わりますがグルメ旅行なら広角レンズじゃない方がいいでしょうし、風景を撮りたいなら広角レンズ、とにかく迷わず撮りたいなら標準ズームレンズがオールマイティでいいです。猫や動物を取りに行くなら望遠も使いたくなります。2本3本とレンズが増えると今度は盗難の心配も増えてきます。全部撮りたい!という場合は便利ズーム(広角〜望遠までカバーしているレンズ)でもありですね!

旅行の目的、どう写真に残したいかを考えてみると持っていきたいレンズが見えてきます。

XF35mmF1.4 R

さいごに

結局レンズは何がいいんだ!これはなかなか難しいです。でも旅行でどのレンズ持って行こうかって悩むの楽しいですよね!準備も旅行の醍醐味!

僕の旅行レンズは今の所XF18mmF2 RとXF35mmF1.4 Rの2本ですがXF23mmF2 R WRを購入したらそれ1本になるんじゃないかと思います。使ってみてどうなるかまた悩むと思いますが・・・。撮影目的ならフル装備で行きます!

XF23mmF2 R WR買ったらレビューします!

XF18mmF2 Rレビュー

XF23mmF2 R WRレビュー

XF35mmF1.4 Rレビュー

XF16-55mmF2.8 R LM WRレビュー

タイトルとURLをコピーしました