【フィルム風】フィルムシミュレーション”クラシッククローム”をフィルム風にカスタム

クラシッククロームをフィルム風にカスタムしました!クラシッククロームの写りが好きなのでそれをベースにさらにフィルム感を出すための設定をしました。順光よりも逆光が好きだったんですがフィルム風だと意識して順光で撮影するようになりました。個人的には順光の方がフィルム感でる気がします。はじめはせっかくキレイに写ってるのになぜわざわざノイズを入れなきゃならないんだ・・・なんて思っていたんですがノイズはフィルムの雰囲気を出すのに非常に大事な要素です。すごく楽しかったです。切ない写真が好きな方や最近インスタなどで流行っている色味が好きな方におすすめです!

久々にX-Pro2,XF18mmF2 Rの組み合わせです!

sponsored

フィルムシミュレーションカスタム設定値

フィルムシミュレーション:クラシッククローム

ハイトーン:-1 シャドウトーン:0 カラー:-1 ノイズリダクション:-3 グレインエフェクト:

色温度:4800(天気により変更) ホワイトバランスシフト:R:-3 B:-3

作例

何気なく撮った写真も懐かしく感じる不思議。人の心の中に刻まれたものがあるんでしょうか。

空や緑の色が乗りすぎてない感じがいい具合になってくれました。ホワイトバランスシフトが効いてます。

フィルム風にすると葉っぱも懐かしく感じる不思議。

フィルム風な写真で信号機とか撮りがち

感想

これがエモいというやつでしょうか。撮影後にフィルム風に編集するのもいいと思います、でもそれだとなんだかなぁ・・・って思う人もいると思います。撮ってすぐフィルム感を感じたいんだよ!なんて人にはフイルムシミュレーションのカスタム機能ってすごくいいんじゃないかと思います。かなり細かく設定できますし。なにより自分で好きな雰囲気の写真を作ることができるんです。そしてカスタムしていくうちに、設定など自分が思うようにササっとできるようになってくるかと思います。撮影してモニターで確認すると、うわぁ・・・なんかいいじゃん・・・みたいになります。それだけでその日の撮影がテンション上がって来ますよね!

さいごに

今回はグレインエフェクトでノイズを出してさらにノイズリダクションをマイナス側に持っていきました。やりすぎてるかな・・・って思う方はそこを少し優しくするとノイズが軽減されるので自分の好きな写真に近づけて行ってください!ホワイトバランスシフトで好きな色に変えていくのもすごく楽しいですよ!今回は晴天時での色温度なのでお天気によって好きな感じに変えてみてください!まだまだフィルムシミュレーション楽しんでいきます!

フィルムシミュレーションカスタムその4

クラシッククロームレビューその1レビュー

XF18mmF2 Rその1レビュー

XF35mmF1.4 Rその1レビュー

タイトルとURLをコピーしました