sponsored

【作例あり】XF23mmF2 R WRレビュー正直な感想。

フジノンレンズXF23mmF2 R WRスナップが楽しくなるどこにでも連れ出したくなるレンズです。

屋内外問わず活躍してくれるレンズ。使っていてすごくしっくりくる画角でカメラにつけていても小さいので本当にこれはカメラに付けっぱなしになる。

sponsored

外観

レンズフードとレンズキャップを付けた状態。シルエットがカワイイ・・・。

他のレンズ同様安っぽさはなしレンズフードも小さいですが付属していてレンズを守ってくれます。

フードをつけたままキャップを装着できるのが嬉しいところ。

レンズキャップがめちゃくちゃ小さい!オレオみたい。

レンズフードが控えめで一見ついてるのかわからないほど。それでもしっかりとした作りです。

レンズフードの上からキャップをかぶせることができるのでフードを外す手間がかからないのもいいところ。

そのままつけてもサイズはちいさいので持ち運びには困りません。

ポケットにいれることもできます。

X-Pro2に装着。

めっちゃ合う!すごくいい!なんで富士フイルムのカメラってこんなにかっこいいんでしょうか。

レンズフードを外すとこんな感じ。小さいけれどレンズを保護してくれるカワイイヤツです。別売りで金属製のスリット入りのレンズフードもあります、そっちもかっこいいです。レンズ同様ブラックとシルバーがあります。

仕様

フジノンレンズ XF23mmF2 R WR

焦点距離 23mm(フルサイズ換算35mm)

最大口径 F2.0  最小 F16

質量 180g

撮影距離範囲 22cm~

防塵・防滴・-10℃耐低温仕様

作例

F2
F5

開放で撮ればふんわり、絞ればしっかりと写ってくれます。

外は人がいませんでしたがちゃんとマスクつけて行動しました!ファインダーが曇って仕方ないですが・・・笑。

服装に気をつけないとマスクつけてカメラぶら下げてる男なんて怪しすぎですよね笑。マスクがなくてもカメラ持ち歩くときは服装に気をつけます。

これ撮ってるときは相当桜に寄った状態でした、距離感気をつけながら撮影しましょう!

広角レンズはファインダー覗いてると距離感おかしくなるので気づいたらお客さんに当たるんじゃないかってくらい接近していることも・・・

単焦点ってどうしてもその画角でしか撮れないから面白いですよね。ズームだといつもと変わらない写真を量産してしまう。

フジの撮って出しの色最高や・・・。

ひらひらとゆれていた透けた葉っぱもいい感じに。

以前も撮影した神社です。そのときはXF35mmF1.4 Rで撮影。そのときは結構離れなきゃだなぁなんて思いながら撮影したんですがぼんやり眺めている時の視覚に近い画角というのもあり自然と構図を作りやすい。いっつもぼんやりしてるってことか・・・笑

パースの効いた写真もいけます。明暗もしっかり捉えてくれます。

植物はついつい望遠寄りのレンズで撮影したくなりますが広角で撮るのもなかなか楽しいです。

望遠の時と考えることが違うので本当にこのレンズは考えながら楽しく撮れます。

そして軽い!サイズ感も見た目もいいのでどこにでももって行きたくなります。防塵防滴も嬉しいところです。

sponsored

XF23mmF2R WR使用感、レビュー

1.オートフォーカスが早い。

XF90mmF2 R LM WRもかなり早いと思っていたんですがそれを超えて早いし静か、屋外だとAFの音は聞こえないほどです。スッとピントが合う感じとても気持ちいいです。ハイパフォーマンスモード時AFは0.05秒の圧倒的スピード。

2.絞りリングのクリック感が気持ちいい。

絞りリングの重み、クリック感が気持ちいい。軽く触れたくらいで絞りが変わったりしないのでスナップでも安心して使えます。

3.接近しすぎ注意。

背景ぼかそうとファインダー覗きながら被写体に寄ると思ったより近づいてたりします。

花とかはすごい近くまで寄らないと大きく撮れません、背景のボケは柔らかいのでポートレートで使うと独特な写真が撮れそう!

4.望遠とは違ったポートレートにも。

望遠でとりあえずボカすのもいいですが背景をいれつつ主役を引き立たせたい時などとても相性がいい。被写体と背景の距離をとればボケてくれます。

5.屋内での家族写真に最適。

F2という明るさとコンパクトさ、AFの速さが相まって屋内での家族写真では力を発揮してくれます。

コンパクトなレンズで緊張させることもなく自然な表情を残せます。

6.カメラにつけっぱなしになる。

X-Pro2に付けっぱなしするほどコンパクト。すぐに持ち出したくなるレンズ。スナップや散歩のお供になります。

7.好き嫌い分かれる画角。

23mm(フルサイズ換算35mm)は好き嫌い分かれやすい画角。屋内で使用すると非常に使いやすいですが屋外だと中途半端で撮りづらいと感じる場合もあります。適材適所で撮る場所で使いやすさが変わってきます。

買う際はお店で実際に使ってみるのが一番です!(特にこの辺の画角は人に勧めるのは難しい気がします)

さいごに

ずっと気になっていたレンズだったので手に入れることができて本当によかったです!今後も作例を載せていきます!

人によってはこの画角を標準レンズと呼ぶ人もいるのだとか。それも納得な気がします。

画角も写りも自分好みで本当に買ってよかったです!これで旅行なども1本でいけそうです!単焦点レンズではかなり汎用性の高いレンズだと思います。もう使い倒してやろうと思います。

X-T4とXF23mmF2 R WR組み合わせレビュー

XF18mmF2 Rレビュー

XF35mmF1.4 Rレビュー

XF90mmF2 R LM WRレビュー


FUJIFILM 単焦点広角レンズ XF23mmF2 R WR B ブラック

タイトルとURLをコピーしました