【作例あり】”XF90mmF2 R LM WR”レビュー2年使った感想。

XF90mmF2RLMWR人物撮影でかなり活躍してくれるレンズ。

屋外でのポートレート撮影で活躍してくれるレンズ。望遠の単焦点レンズは初めて購入しました。2年使用して自分的にかなりオススメレンズ!その理由と感想。

sponsored

仕様

焦点距離 90mm (フルサイズ換算137mm)

最大口径 F2 最小 F16

質量 540g

撮影距離範囲 60cm~

防塵防滴仕様

-10℃耐低体温仕様

外観

レンズフードは丸型、素材はプラスチックですがマットな質感で安っぽさはありません。レンズに取り付けた際のカチッとハマる感覚は気持ちがいいです。

絞りリングにはF値。マウント接続部の赤い印の上には焦点距離の表記。望遠の単焦点だけあって持った感じはズッシリとしてます。

フードを外した状態。フードはあったほうがかっこいいですね!でも見た感じはコンパクト。

プラスチックのレンズキャップ。

使っていて思ったこと

AFがとにかく早い!音も静かでなめらか。ピントの精度も大満足!ピントは正確にカリッカリにきます。背景を思いっきりボカしたいポートレート撮影でも安心して開放で撮影できます。望遠なんですが60cmまで寄れるので花なども撮るのにも楽しいです。

90mm(フルサイズ換算137mm)がポートレート撮影で距離感がちょうどいい。コミュニケーションとりながら撮影できるちょうどいい焦点距離です。ただ単焦点なので狭い場所などでは使いづらく137mmという望遠すぎない焦点距離、距離感に慣れが必要。

防滴防塵仕様で急な雨などもちょっとだけ安心。雨の日にわざわざ持ち出す事はないかもしれませんがあるかもしれない!笑

35mmや18mmの単焦点に比べて少々重みがあるのでこのレンズをつけて首から下げて長い事過ごすとちょっと肩が凝る・・・軽いレンズに慣れすぎたか・・・笑

円形絞り羽根のおかげで玉ボケがキレイな丸。撮影していて本当に楽しいレンズ。下に作例を載せてますのでどうぞ。

最近撮った写真

F2

望遠は構図が作りやすくて好きです。

F2

前ボケも後ろボケもキレイな玉ボケ。普段散歩でXF90mmF2 R LM WRをつけてでかけないので楽しかった!普段使わないレンズをつけて散歩するのは新鮮。いつも35mmか18mmなのでちょっと重かったけど・・・笑

F2

ボケが素晴らしい!ピント面はかなりシャープに写ります。

さいごに

XF90mmF2 R LM WRのレビューでした!今後も作例をアップしていきます!

富士フイルムのボケへのこだわりとAFの速さと正確さが追求されたレンズだと思います。ポートレートなど人物撮影をされる方にオススメなレンズ!幸せレンズとまた散歩しよう・・・

X-T4とXF90mmF2 R LM WR組み合わせレビュー

XF18mmF2 Rレビュー

XF23mmF2 R WRレビュー

XF35mmF1.4 Rレビュー

タイトルとURLをコピーしました