【作例あり】”ASTIA”レビュー舞鶴公園護国神社を撮影。

フィルムシミュレーションASTIAで1日撮影してきました!ASTIAは晴天での撮影よりもしっとり感のある雨の日やポートレート向きのようです。晴天だとPROVIAに近い写り。汎用性の高さと可能性を感じるフィルムシミュレーション。

カメラはX-Pro2レンズはXF35mmF1.4 R。人が少ないところを選んで撮影してきました。電車は人が少ない印象で散歩など結構人がいらっしゃいますね。

sponsored

ASTIAとは

ソフトな階調で落ち着いた色合い。人物撮影に適しており、霧や雨の中のしっとりとした描写にも向いているとのこと。晴天で撮影したらどんな感じになるだろう・・・!と思って使ってみました!

作例

まずはPROVIAとASTIAの見比べ

PROVIA
ASTIA
PROVIA
ASTIA

あまりにも極端な写真ですかね・・・違いがわかりにくい!笑。すいません・・・

やはり晴天よりもしっとりした風景写真、そしてポートレートで撮影したいところです。

かなり爽やかに写る印象です。富士フイルムのこの爽やかさがかなり好きです。

こまかい花びらがふわっふわにボケて・・・。階調がやわらかいです

護国神社かなり広いです。灯篭の紋が桜でかわいい!

はじめて来たんですが懐かしい気持ちになりました。なぜだろうか・・・

柔らかい光で撮影するのがASTIA向きな気がします。

移動して舞鶴公園へ。もうタンポポがふわふわです。

花びらの階調が滑らか、ASTIAは日陰での花の撮影もよさそう。

仲良し老夫婦。素敵です・・・

藤棚からの木漏れ日がすごく好きです!

感想

晴天でのASTIAはPROVIAに近い印象でした。ですが日陰での花びらの描写を見るとやはり曇天・雨天・霧の風景、そしてポートレート向きなのがわかりました!使用前の印象とかなり変わりましたが次は曇天での撮影をしたい!

晴天でこのスッキリと爽やかな描写、日陰に入れば柔らかいが落ち着きすぎてない絶妙なコントラスト、もしかしたらかなり汎用性の高いフィルムシミュレーションではないかと思います。

さいごに

使用前はもっと優しい描写なのかなと思っていたんですが使っていくと向き不向きがわかってきました。シーンに合わせて使い分けると良さそうです。曇天でASTIAで花の撮影をしよう!

曇天のASTIAレビュー

クラシッククロームレビュー

【フィルム風】フィルムシミュレーションカスタムレビュー

PRO Neg. Hiレビュー

XF35mmF1.4 Rレビュー

タイトルとURLをコピーしました