【作例あり】クラシックネガ風。クラシッククロームをカスタム!

sponsored

クラシックネガを意識してカスタムしてみましたがなかなか難し。そりゃそうだ!クラシックネガでは色ごとに強弱をつけてあって灰色は若干赤っぽく写ったり逆に深緑は青みがかって写ったりと到底フィルムシミュレーションのカスタム設定で再現できるものではないです・・・。でもそれっぽく撮りたいので自分なりに作ってみました!曇天で撮るとクラシックネガに近い写りをしてくれます!

現在クラシックネガが搭載されている機種はX-Pro3・X100V・X-T4・GFXシリーズ(ファームアップで使用可能)

X-Pro2とXF23mmF2 R WRの組み合わせです。

sponsored

カスタム設定値

フィルムシミュレーション:クラシッククローム

ハイトーン:+4 シャドウトーン:+2 カラー:+2 シャープ:+1 DR:AUTO

ホワイトバランス:AUTO R:1 B:2

作例

色が難しい・・・。クラシックネガはコントラストは高いけど少し色は濁っていて残す色は残すという絶妙なフィルムシミュレーション。簡単には再現できない。

曇天の方がクラシックネガに近い描写になります。

感想

クラシッククロームもいいんですがクラシックネガもかなり心惹かれるフィルムシミュレーションです。なんてこともない写真が意味ありげに見えたりとフィルムシミュレーションに助けられることは多いです。シャドウの具合とホワイトバランスがすごく悩みました。まだまだ改良が必要ですがパッと見の雰囲気は寄せれているんじゃないでしょうか?ちょっとコントラストきついな・・・と思ったら好きな感じに寄せてもらえればと思います!

そして久々にX-Pro2を連れ出しました!使ってて本当に楽しいカメラです。X-T4が完全に仕事カメラになったらまたX-Pro2がプライベートカメラで復活しそうです。後々はX-Pro3を買い足すのもありですね・・・。個人的にはX-Pro2とX-Pro3は別物と考えてるのでどちらも手元に置いておきたい・・・。

クラシックネガで故郷を撮影

XF23mmF2 R WRレビュー

クラシックネガでストリートスナップ

タイトルとURLをコピーしました