【作例あり】X-T4″クラシックネガ”でストリートスナップ

X-Pro3から搭載されたフィルムシミュレーション。ファインダーを覗いた瞬間に「うわぁ・・・これ味ありすぎてクセになるやつやん!」ってなりました。エテルナブリーチバイパスに続いてクラシックネガにも感動。仕事で必要なカメラだから・・・と自分に言い聞かせながら購入したX-T4は仕事とは別にフィルムシミュレーションも目的の1つです。(というか後者がメインかも・・・)でも仕事でも使うことは間違い無いのでいいんです!先輩カメラマンから「クラシックネガはすごくいいみたいだよ」と前評判を聞いていて楽しみにはしていたのですが個人的にはエテルナとエテルナブリーチバイパスの方が楽しみでした。でも今回も完全にハマる予感しかしません!というかハマりました

X-T4にレンズはXF35mmF1.4 R。しばらくこの組み合わせが続きそうです。場所は福岡の西新商店街。

sponsored

クラシックネガとは

日常のスナップ用途で親しまれてきたネガフィルムの色調を再現したもので3番目のネガ系のフィルムシミュレーション。モデルとなっているのはSUPERIA、以前からあるPRO Neg.Hi/STDは作り込まれたライティングのもとで想定されているがクラシックネガはフラットな光源でも立体的な表現をするためにやや硬調な諧調設計となっている。

作例

感想

エテルナブリーチバイパス同様クラシックネガも曇天との相性が良いです!フラットな光でも立体的に表現する作りになっているのを感じます!晴天での撮影も楽しみです。西新商店街は昔からある懐かしい雰囲気のお店や最近のおしゃれなカフェも多い場所です。クラシックネガにはとても適した場所で、過去にタイムスリップしたかのような感覚にさせてくれるフィルムシミュレーションです。どんどん使ってまた後々カスタムして楽しみたいです!お店で触っていたときは感じませんでしたが自分のものになるとX-T4は刺激的なカメラで飽きさせませんね・・・。

エテルナブリーチバイパスレビュー

X-T4開封ファーストインプレッション

XF35mmF1.4Rレビュー


FUJIFILM ミラーレス一眼カメラ X-T4ボディ ブラック X-T4-B


FUJIFILM 単焦点標準レンズ XF35mmF1.4 R

タイトルとURLをコピーしました