【作例あり】”XF23mmF2 R WR”スナップ向きの買って良かったと思わせてくれるレンズ

XF23mmF2R WRレビュー、ついつい付けて出掛けたくなるほどサイズがちょうどいいレンズ。その時の気分によって使いやすい画角になったり納得のいく写真が撮れなかったりと本当に不思議なレンズ。それでも使い続けると人の目の画角とほぼ同じなので頭で構図を描きやすくなってきます。

カメラはX-Pro2フィルムシミュレーションはPROVIA。

sponsored

作例

やはりちょうどいい画角。ちょっとななめなのはご愛嬌ということで・・・笑。撮影が楽しい季節です。

光と影がおもしろい。撮れば撮るほど富士フイルムの写真が好きになっていきます。完全に心持っていかれてます。

グッと寄って思い通りの構図に切り取ることもできます。軽いし画角がちょうどいいので使っていて楽しい。

バチっとピントが来ればカリカリに写ります。シャドウの部分もしっかり色を拾ってくれます。

オートフォーカスが早くて正確なので思った通りの撮影ができます。本当にストリートスナップ向きだなと

人よりパーソナルスペースが広い気がするので一歩ぐいっと寄るのも勇気が必要・・・自転車にも笑。

風景撮るにもちょうどいい画角。広くは撮れませんが充分撮れます。

感想

XF23mmF2 R WRはどこに持っていっても軽快に撮影できる汎用性の高いレンズ。最初にも書きましたが本当にその時によって使いやすさが変わるレンズなんですよね・・・。画角に慣れてくるとどんどん好きな感じの写真が撮れてきます。そこでいつも思うのは自分が思うよりもう一歩寄って撮影することじゃないかと。その勇気を持たせてくれるレンズです。でも慣れるまでこの画角が中途半端に感じてたんですよね・・・。今では見た目もX-Pro2との相性もあって大好きなレンズです。

さいごに

XF23mmF2 R WRその2でした。レンズの良さが伝わると嬉しいです!本当に買ってよかったと思えるレンズですが画角が好き嫌いありそうなのでおすすめするには少し違うのかもしれません。でも練習や上達にはすごくいいレンズかと思います!まだまだどんどん撮影していきます!

XF23mmF2 R WRレビューその1

XF18mmF2 Rレビュー

XF35mmF1.4 Rレビュー

XF90mmF2 R LM WRレビュー

タイトルとURLをコピーしました