“X-T4レビュー”8つの個人的感動ポイント!手振れ補正作例あり。

X-T4を購入してから何度か撮影に行きまして個人的な感動ポイントを紹介させていただきます!X-T2からのX-T4なので相当な進化を実感しました。仕事柄X-T2でも十分だったんですが操作性が似ている機種で二台体制で検討していたのでX-T4を導入。(X-T4導入前はX-T2とX-Pro2の二台体制)ファインダーの位置が違ったりボタンの配置の違いでプチストレスを感じていました。そこが改善されればいいかなぁなんて思ってたらそれ以上の使い勝手のよさに感動しました!購入を検討されてる方の参考になればと思います!

sponsored

感動ポイント

1. 6.5段ボディ内手振れ補正

2.グリップのフィット感

3. アイセンサーのレスポンスが早い

4. レンズのレスポンスアップ(XF35mmF1.4 R)

5. EVF・背面液晶が美しい

6. 純正付属カメラストラップのクオリティと実用性アップ

7. 背面液晶タッチで撮影可能

8. コントラストの調整がトーンカーブで0.5刻みで設定可能

1. 6.5段ボディ内手振れ補正

XF35mmF1.4 R f1.4 ss1/5 iso200
XF35mmF1.4 R f1.4 ss1/5 iso200 拡大
XF35mmF1.4 R f1.4 ss1/2 iso80
XF35mmF1.4 R f1.4 ss1/2 iso80 拡大
XF35mmF1.4 R f2.2 ss1 iso80
XF35mmF1.4 R f2.2 ss1 iso80 拡大

シャッタースピード1秒は流石にブレますね・・・。多分自分が揺れてる笑

ここからXF90mmF2 R LM WRです。

XF90mmF2 R LM WR f2 ss1/20 iso1000
XF90mmF2 R LM WR f2 ss1/20 iso1000 拡大
XF90mmF2 R LM WR f2 ss1/10 iso500
XF90mmF2 R LM WR f2 ss1/10 iso500 拡大
XF90mmF2 R LM WR f2 ss1/5 iso250
XF90mmF2 R LM WR f2 ss1/5 iso250 拡大
XF90mmF2 R LM WR f2 ss1/2 iso100
XF90mmF2 R LM WR f2 ss1/2 iso100 拡大

XF35mmF1.4 RとXF90mmF2 R LM WRの2本で手振れ補正を試してみました!

XF35mmF1.4 Rはシャッタースピード1/2までなんとかブラさずに撮れました!息を止めて撮影しましたここまで来るとシャッターの揺れや心臓の鼓動さえも気になるレベルです。ですがさすがに1秒は難しいですね!手は動かないようにできても体が動いちゃう・・・。

XF90mmF2 R LM WRはシャッタースピード1/5までブラさず撮れました!望遠レンズでこれはすごい!手振れ補正がかなり効いてます!かなりびっくり。望遠で手持ちだったら1/20くらいがいいところですが、本当に驚きですな・・・。撮影の幅が広がります!

2. グリップのフィット感

駆動時間の改善、バッテリーのサイズが大きくなったことで少しグリップ部が大きくなってます。そのおかげでフィット感が増しております!自分はそんなに手が大きいわけでは無いですがX-Pro2やX-T2が持ちにくいなと感じてました!X-T2はバッテリーグリップを購入したことで改善!そのバッテリーグリップを装着した感じまでは行きませんがそれに近い状態までX-T4は握りやすくなってます!スッと手に入り込む感じがとても好きです。来年X-T4のバッテリーグリップを購入予定なのでそれもまた楽しみ・・・!

3. アイセンサーの反応が早い

X-T2・X-Pro2はファインダーを覗いた時、背面液晶からEVFへの切り替えのタイムラグと切り替わるまでのブラックアウトの時間がストレスでしたお客様の表情は一瞬で変わります。良い表情を撮りたいのに切り替わるまではAFも効かないしシャッターも切れない・・・タイムラグと言っても覗き込んで撮影できるまで1秒かかるかどうかなのですがその1秒で撮影できなかったカットもありました・・・最近ではEVFのみ表示で撮影していたので不便でしたがそれもしなくて良くなるかも!

4. レンズのレスポンスアップ(XF35mmF1.4 R)

今のところAFのレスポンスの改善を実感したのがXF35mmF1.4 Rです。AF時のピント合わせが速くなっており、カクついた動作も減ってます。X-T4すごいな。X-Pro3でXF35mmF1.4 Rの動き良さは聞いてましたがこんなに良くなっているとは・・・。そもそもそんなにストレスを感じてませんでしたが使い心地が良くなっていたのでこれはすごく嬉しい!ほかのレンズもさらに早くなってるんじゃないか?X-T4ブースト時はAF最速0.02秒エコノミー・ノーマルモードでも0.08秒、富士フイルム頑張ってる!

5. EVF・背面液晶が美しい

X-T2:カラー液晶ファインダー約236万ドット X-T3/X-T4:有機ELファインダー約369万ドット

X-T2/X-T3:3方向チルト式TFTカラー液晶モニター約104万ドット X-T4:バリアングル式タッチパネル付きTFTカラー液晶モニター約162万ドット

本当に綺麗になって嬉しいです!モニターが綺麗にならんかなぁと思っていた矢先のことなのですごく嬉しい!お客様もスマホの進化や趣味でカメラ持っている方も多く、撮影した写真を見てもらう時にモニターのキレイさというのはお客様に喜んでもらうかなり重要なポイントなんです。

6. 純正付属カメラストラップのクオリティと実用性アップ

X-T4のこのカメラストラップめちゃくちゃいいんです!相当テンション上がりました!表はFUJIFILMの刺繍と光沢のある固めの布素材。裏面はグリップの効く柔らかいクッション生地。クッションが重さを軽減してくれるので長時間肩にかけていても苦になりません。以前のストラップも少し滑り防止の素材を使ってある様子でしたが今回はしっかりとグリップが効いてくれます。普通に別売で欲しいストラップです!

7. 背面液晶タッチで撮影可能

デジタル一眼カメラとしては今更感ありますが使ったことがなかったので嬉しいポイントでした!ですが実際にお客様の前では使いづらいですね・・・笑。あといつの間にか指が触れて謎の写真を量産していたのでタッチ撮影機能はOFFにしています。感動したのに結局一度使っただけ笑。でも被写体をタッチするだけでピントを合わせてシャッターを切ってくれるので非常に便利です!

8. コントラストの調整がトーンカーブで0.5刻みで設定可能

まさか撮影前にトーンカーブを設定できるとは・・・。X-T2・X-Pro2ではできなかったんですがハイライトとシャドウの数値が0.5刻みで設定ができます。細かい設定が可能なんです。これはフィルムシミュレーションをカスタムする時に重宝しそうです。カメラマンを楽しませる機能が山ほど増えている!

感想

個人的感動ポイントなので些細なことにも感動してます笑。X-T2からのX-T4なので進化が凄かった、まだまだ試したいことがたくさんあるのでそれもレビューします!毎日撮影に行きたいですが雨ばっかり。ETERNAは晴天で使いたい!笑。

X-T4ファーストインプレッション

エテルナブリーチバイパスレビュー

クラシックネガでストリートスナップ


FUJIFILM ミラーレス一眼カメラ X-T4ボディ ブラック X-T4-B


FUJIFILM 単焦点標準レンズ XF35mmF1.4 R


FUJIFILM 単焦点望遠レンズ XF90mmF2 R LM WR

タイトルとURLをコピーしました