sponsored

【作例あり】グレインエフェクトでPROVIAにノイズを足して撮影

最近ハマっているグレインエフェクト、ノイズ(粒状感)を足してフィルム風に再現することができます。PROVIA(プロビア)はフィルムシミュレーションではスタンダードの位置付けにあたります。そのスタンダードなフィルムシミュレーションにノイズを足して撮影しました!

グレインエフェクト有り無しで撮り比べもしております!

なかなかいいんですよこれが・・・。これは全フィルムシミュレーションで試したい!

X-T4とXF35mmF1.4 Rの組み合わせ。スナップはこれが1番好きな画角。

グレインエフェクトとは

sponsored

作例

グレインエフェクト/粒度 強/大
グレインエフェクトなし
グレインエフェクト/粒度 強/大
グレインエフェクトなし

見比べるとわかりやすいです。グレインエフェクトをしようすると被写体の輪郭がやわらかくなり粒状感で写真全体が優しい印象になります。

感想

PROVIAでの使用感は場面によって違和感がある時とそうでない場合がありました!懐かしい雰囲気、フィルム風にするのであれば色がハッキリしていると粒状感がわざとらしくなってしまう印象、逆光などくすんだ感じで表現するのが個人的には好きでした!ホワイトバランスで色味を変えると色がハッキリしていても好きな雰囲気に持っていけそう!

エテルナをフィルム風にカスタム

X-Pro1のPROVIAの描写を再現

結局はPROVIAの描写が好き

タイトルとURLをコピーしました