sponsored

【作例あり】XF8-16mmF2.8 R LM WRレビュー

いよいよ買ってしまいました!Xシリーズフジノンレンズで1番の超広角レンズ!

Xシリーズフジノンレンズで1番の超広角レンズ、XF8-16mmF2.8 R LM WRのレビューです!

35mm換算だと画角は12-24mm相当なのですが、レンズ自体は8-16mmでダイナミック、大胆に表現できる一本、そしてかなり寄って撮れます。

実際に人物撮影で使用してますがファインダーを覗きながらお客様に寄っていくと足踏んじゃうんじゃないかってくらい寄ってます。

花ももうレンズ当っちゃうんじゃないかって思うほど。

広域で風景を捉えたり、逆に、限られた場所で使用すると空間の広がりがダイナミックに表現できます!

うまく使えばかなりダイナミックに。そのかわり要らないものもたくさん画角内に入ってきます。

久々にX-T2で出撃です!レンズが大きいのでバッテリーグリップ付きでいきました!

X-T4に比べるとレスポンスが遅いのですがX-T2のちょっとグリーンが効いてる色味も好きなんです・・・笑

sponsored

 XF8-16mmF2.8 R LM WR 仕様

焦点距離 8-16mm(フルサイズ換算12-24mm相当)

解放絞り F2.8  最小絞り F22

絞り羽根枚数 9枚(円形絞り)

撮影距離範囲 25cm~∞

質量 805g

防塵防滴

-10℃の対低温構造

各種コーティング 光の反射、屈折率を緩やかにコントロール、汚れ防止

 開封

富士フイルムの箱ってかっこいいんです。開ける前に箱だけでニヤニヤできます。

保証書と取扱説明書、などなど。嬉しいことにレンズを入れる袋が付いてます!少しフカフカで普通のバッグにレンズを入れる時に使うと良さそう。

わくわくしてきたー!ビニール袋に乾燥剤とともに入ってました。レンズによって違うのでしょうが中の箱は前の方が高級感があったな・・・。

早速ですがX-T2に装着!でかい・・・。インパクトありです!レンズだけで質量805g、本体込みで1kg超えてます!でも大きい機材ってロマンを感じるので嫌いじゃ無いです。

レンズとフードは一体型になってます。レンズキャップはフードごとかぶせます。

レンズキャップはフードごと被せるので厚みのある作りになってます。

XF35mmF1.4Rとの比較。サイズ感は全く別物ですねってか背景が黒だから分かりづらいですね・・・すいません。

XF16-55mmF2.8 R LM WRとの比較。フードをつけるとパっと見はXF16-55mmF2.8の方が大きく見えますが重さはXF8-16mmの方が150gほど重いです。あと見た目のインパクトもすごい笑

レンズは丸くなってます。汚れがつきにくいフッ素コーティングがしてあるとのことですがレンズフィルターが付けれないので傷がつかないかは少し心配です・・・。

ズームするとレンズが下がっていきます。

広角レンズは大胆な表現だったり壮大な風景も撮影可能になるので今後の活躍が楽しみです!

作例

逆光での作例

逆光耐性も優れていて画角内に太陽を入れてもモヤっと白けることなく、カリッとした描写になります。

フレアも味になります。

その他作例

グッと寄ればしっかりと背景はボケます。

雲がぐわっと迫ってくるような写り

写し方やカメラの角度や距離によって歪み方が変わってきます。

これは相当寄ってます。

レンズに当たりそうだった笑

撮る角度など気を使うと周辺の歪みがかなり抑えられます。

水平取れてない・・・すいません。

↑が16mm

↓が8mm

こうやってみるとかなり違うな・・・

↑16mm

↓8mm

グイッと寄ってダイナミックに

周辺がかなり伸びます。構図や距離感がすごく大事なレンズ。

グッと寄って構図の周辺に配置すると伸びまくります。アジサイがもう大変なことに。

超広角を買って使うのがかなり久しぶりなのでめちゃくちゃ楽しかったです!

買った翌週から広角レンズを使うお仕事が増えてきたので本当に買っててよかったなと思いました。

sponsored

よかった点

・解像度がすごい

レッドバッジ3本に共通しているのが解像度が良くカチッとした写真になる。

真面目に色を拾ってしっかりと表現してくれます。

・かなり逆光に強い

各種コーティングのおかげでフレアなど起こりにくいです。

広角レンズは光が入りやすくハレ切りも難しいので逆光に強いのは助かります。

・引いても寄っても面白い

広角レンズがおもしろい。広く撮影するのもいい、寄ってダイナミックに表現するのも楽しい。

歪みがすごいですが使い方によってパースの効いた印象的な写真にもなりやすいので使い所、角度などとても大事。

・ピントはしっかりとくる

広角レンズはピントが奥に行きやすいイメージだったのですがしっかりと被写体に合ってくれるので嬉しいです!

見返して使えない写真というのがかなり減りました。

気になった点

・レンズフィルターが付けられない

フィルターがつけられないのでレンズ交換の際にキャップをつけてからじゃないとカメラバッグに戻すのが怖い。汚れ防止のコーティングはされてますが表面に傷などつかないか心配。

・角度によって歪みがすごい。

8mmという超広角なので歪みは仕方ないところもあります。歪みがすごいので人物撮影では周辺に被写体を配置できない。歪みが少ない角度があるので良く見ながら撮影するのが大事になってきます。

感想

富士フイルムXFレンズで1番の超広角レンズ。かなりいい買い物をしました。

角度や距離感に気をつけて撮影すると歪みが最小限に抑えられます。写真の広がり方、雲などの迫ってくる感じがものすごいインパクトです。

使い所でかなりの力を発揮してくれるレンズです。

外での撮影でも使えますが屋内でもかなり広い印象で撮れるので一本あると安心です。

海だったり青空だったり撮影が楽しくなるレンズです!あと結構重いのとフィルターが付けれないのでレンズに傷がつかないか心配・・・

2本目のレッドバッジレンズです!あとは望遠があるとお仕事上かなり安心。←望遠ズームも買いました!

なかなかの出費でしたが遅かれ早かれ買う予定だったので・・・。タイミングが良くてヨドバシのポイントがたくさんもらえました!次の機材に当てれそうです・・・。

機材が増えるとやっぱりテンション上がりますね!仕事で使うから罪悪感も少ない!笑

風景写真のブログも立ち上げたいと思っているので少しずつ機材が整ってきたのが嬉しい。

XF50-140mmF2.8R LM OIS WRレビュー

XF16-55mmF2.8 R LM WRレビュー

タイトルとURLをコピーしました