【作例あり】”ACROS”レビュー晴天でのストリートスナップ

晴天でのACROSレビューです!ACROSはシャドウもしっかり表現されるので晴天にもぴったりです!試そうと思う日に限っていつも曇りなので今日こそはという気持ちでした!普段歩かない姪浜駅周辺をスナップしてきました。明日から九州は雨模様でレビューも雨が多そうです。

X-Pro2とXF23mmF2 R WRの組み合わせです。スナップに最適な軽さと見た目と画角!

sponsored

作例

光があるとおもしろいです。撮影の幅が広がります。

カメラを持って歩くと普段は目にも止めないようなものが気になったりします。被写体アンテナがビンビンです。

マジか・・・。

晴天だと影も被写体になるからおもしろい。

感想

ACROSは表現が優しくて好きです。晴天だとメリハリがしっかりしているけどすごく見やすいです。粒状感がACROSのいいところであります。シャドウが落ちすぎず緩すぎず、粘りがあるからこの奥行きや雰囲気が出るのだと思います。夜のスナップをしてみても楽しそうです!感度を上げるとノイズが増してそれがいい具合の粒状感を出してくれそうです。まだまだ試すことが多そうで楽しみです!

さいごに

富士フイルムのカメラって毎日どれだけ使っても本当に飽きさせません。見た目も触った時の質感も所有欲を満たしてくれるカメラです。プライベートで持ち歩いても服装に馴染むしお仕事では他のカメラマンと違うカメラなのでなんかオシャレな雰囲気出てるし・・・。レンズはピントを外すことが少ないので開放で使ってボケボケにできる、AFが遅かったりするレンズもありますが癖がわかると撮影も楽しくなります。

ACROSその1。レビュー

XF23mmF2 R WRレビュー

モノクロレビュー

タイトルとURLをコピーしました