【使用方法】Profoto AirRemoteTTL-F 使い方

憧れのProfoto(プロフォト)の機材を増やしました! 前回はプロフォトのA1Xのオフカメラキットを購入。説明書はやはり日本語少なめ。 前回購入したオフカメラキットでは付属のコネクト(コマンダー)単体だとTTLかマニュアル(...

【作例あり】グレインエフェクトでVelviaにノイズを足して撮影してみた

今回はVelvia(ベルビア)にグレインエフェクトを足して撮影しました!フィルムシミュレーションの中でも最も高彩度でありコントラストも高め、イキイキとした色合いですがなんとも白飛びしやすいので露出には少し気を使う必要があります。(いつもの...

【作例あり】グレインエフェクトでPROVIAにノイズを足して撮影してみた

最近ハマっているグレインエフェクト、ノイズ(粒状感)を足してフィルム風に再現することができます。PROVIA(プロビア)はフィルムシミュレーションではスタンダードの位置付けにあたります。そのスタンダードなフィルムシミュレーションにノイズを...

【作例あり】エテルナブリーチバイパスのレビュー半白黒な世界

エテルナブリーチバイパスはX-T4から搭載されたフィルムシミュレーション。低彩度、で高コントラストな描写が白黒に見える瞬間があります。ファインダー覗いたら「これ白黒じゃん・・・」って時があります笑。高コントラストですがシャドウ部が黒潰れし...

【作例あり】グレインエフェクトを解説。フィルム風カスタムに必須!

フィルムシミュレーションでフィルム風にカスタムするのに必須機能、グレインエフェクト。色や描写にこだわり続ける富士フイルムのこだわりが見えます。これがあるのとないのとでは全く別物です! X-T4とXF35mmF1.4 Rの組み合わせ。...

【フィルム風】フィルムシミュレーションETERNAをカスタムして寒空を春のように撮る

あけましておめでとうございます!本年もよろしくお願いいたします! 2021年の最初の記事はエテルナ(eterna)です。 フィルム風にカスタムしました!エテルナのぬるく残るシャドウトーンが好きで、フィルム風にカスタムしました!...

【作例あり】エテルナと木漏れ日の相性は最高だった

2020年の撮り納め!ETERNA(エテルナ)の特徴は低彩度、低コントラスト。個人的には晴天で陰影がきつい時などに落ち着いた表現をしたい場合に使用したくなるフィルムシミュレーション。彩度の低さで優しくて見やすい写真になります。そして木漏れ...

【作例あり】秋とクラシックネガの相性が最高だった。

久々にゆっくりとした休日、X-T4を持ち出してクラシックネガで秋っぽいものを撮影してきました。フィルムシミュレーションで表現すると季節感が増すのでとてもいい。とくにクラシックネガと秋はとても相性がいいなと感じました。その反面なんてことない...

【作例あり】X-Pro1のPROVIAの描写を再現

X-Pro1など初期のXシリーズのセンサーは現在のものより少し軟調で優しい描写とのこと。写りは世代によってわずかに差があり、シャドウトーンを「-1」に設定して抑えることでX-Pro1などの初期のセンサーの描写を再現できるとのこと。画質完全...

【作例あり】画質完全読本おすすめのエテルナブリーチバイパスのカスタムを試してみた。

エテルナブリーチバイパスで明瞭度を「+」にしてさらにカリッとした写真を撮ります。 先日購入したFUJIFILM画質完全読本はタメになることがたくさん書いてあるので非常におすすめ。 それぞれのフィルムシミュレーションの説明や色比...
タイトルとURLをコピーしました