カメラ

【作例あり】X-H2Sレビュー正直な感想

いよいよ買ってしまいました! X-H2Sはかなり優秀なカメラでX-T4と比べるとAF機能がかなりレベルが上がっております。 X-T4も普段使いで充分優秀だったんですがそれを凌駕するカメラとなっております。 開封、同梱品 ...

【レビュー】360°カメラRICOH THETA SC2の使い方

少し前に購入していたリコーの360°カメラ、THETA SC2のレビューです! 正式にはRICOH THETA SC2 for Businessという名前 Businessという名だけあって、内観の写真などで撮影者が写らないよ...

【作例あり】ジンバルありなしで動画はどう変わるのか

動画の方も少しずつ手を出し始めてます。 基本は写真メインですが動画のお仕事もやっていきたいのでどんどん機材導入していってます! 今回はX-T4をジンバルありと手持ちでの比較動画です! まだまだ不慣れなのでご了承ください。...

【レビュー】富士フイルムBC-W235バッテリー充電器なくてもいいけど絶対にあった方がいい理由

富士フイルムBC-W235バッテリー充電器を購入しました! 対応バッテリーはNP-W235 X-T4やGFX50Siiなどの新しい富士フイルムのカメラに使用されている大容量リチウムイオンバッテリーです。 今後富士フイルム...

【作例あり】FUJIFILMカメラの明瞭度の比較

X-Pro3から搭載された明瞭度調整。2021年6月30日現在、搭載XシリーズはX-Pro3,X-T4,X100V,X-S10。 この機能は11段階で明瞭度を調整可能で画像をハッキリさせたり、ソフトに柔らかくしたりと表現の幅を広げて...

【作例あり】富士フイルムのダイナミックレンジ、Dレンジ優先を比較

最近お仕事でダイナミックレンジを活用しております。 なぜかというと白い衣裳(ドレス、和装)で撮影した際かなり白飛びするんです。 それを防ぐためにダイナミックレンジを活用しております。 X-T4にはダイナミックレンジの使用...

【比較あり】X-Pro2でグレインエフェクトを試す。

ここにきてX-Pro2の出番が増えてきました。 グレインエフェクトはX-T4は細かく設定できますがX-Pro2は強・弱・OFFのみ。 X-T4でグレインエフェクトを解説 グレインエフェクトを使うとノイズが乗り、フィルム風...

【仕事とプライベートで使い分ける】X-Pro2を持っててよかった。

お久しぶりであります。ブログ更新しなきゃなーとずっと思っていてやっと時間が作れたので記事を書きました。ブラブラと写真を撮り歩くこともあまりなかったので久しぶりにX-Pro2を持ってぶらりと出かけてみました。 なぜX-Pro2を持って...

【作例あり】グレインエフェクトを解説。フィルム風カスタムに必須!

フィルムシミュレーションでフィルム風にカスタムするのに必須機能、グレインエフェクト。色や描写にこだわり続ける富士フイルムのこだわりが見えます。これがあるのとないのとでは全く別物です! X-T4とXF35mmF1.4 Rの組み合わせ。...

【作例あり】シャッタースピード1/15以下で撮影。X-T4手振れ補正の実力がすごい!

今回はX-T4の手振れ補正の実力を夜のストリートスナップで感じてきました! その実力ですが・・・条件やどう撮りたいかによりますがスナップで楽しむくらいであれば問題なし!今回はシャッタースピード1/15〜1/8で撮影してきました!ブレ...
タイトルとURLをコピーしました