sponsored

【レビュー】RECボタン付きサイドハンドル SR2934で動画撮影時の持ちやすさアップ

持ちやすさをアップするために買ったSmallRigのSR2934ミラーレス用RECボタン付きサイドハンドル。

Fujifilm・Panasonicのミラーレス対応のRECボタン付きなんです。

これはかなり便利なんじゃないか・・・?

と思いましたが実際使ってみると・・・自分にはRECボタンなくてもよかったかなという印象。

でもハンドルには木材が使われていて見た目がかっこいいうえに冬は手が冷たくならない。

sponsored

レビュー

まずは箱から。

ハンドルの他にRECボタン用のケーブルが付属しています。

付属の六角レンチを使用して取り付けます。

ちなみに両サイドどちらにも取り付け可能。

ハンドルとケージの接続の部品を付け替えると左右どちらでもつけられます。

付属の六角レンチはハンドル上部に収納できます。

かなり気が利いてる!

磁石でピッタリとくっつくのでカチャカチャと音が鳴ったり、

動いた拍子に外れることもないので安心。

ハンドル上部にはコールドシューなどもあるのでさらにカスタム可能。

取り付けるには別売りのケージが必要。

X-T4のケージに装着します。

ハンドルとカメラ本体には隙間があるので指が干渉したりしません。

ケーブルでハンドルとカメラを接続すればハンドルのRECボタンで録画ができます。

設定なしで使用可能です。

グリップもつけてみました。

左にハンドルをつけるとケーブルが余ります・・・

右につければ長さはちょうどいいです。

sponsored

感想

正直RECボタンのありがたみはまだ体感できてません。

必要なければケーブルを外しておけばいいので問題なしです!

もちろんあったほうがいいという人もいると思います!

SmallRig X-T4用ケージ

SmallRig ハンドル

タイトルとURLをコピーしました