富士フイルム”画質完全読本”感想!

sponsored

買っちゃいました!いきなりですが・・・まず表紙がいい!色んな写真家さんだったりフォトグラファーの方のGFX,Xシリーズの感想や色の考え方などとても勉強になりました。いつかはGFXでお仕事をしたい・・・!なのでとても勉強になりました!楽しむだけでなくもっと深く考えながらカメラのことももっと知っていき今よりもワンステップ上がって撮影にのぞまないと!と感じさせてくれる本です。そしてGFXには驚きの機能やXF50mmF1.0R WRの誕生の裏側の話など色々と興味深い話が盛り沢山!

sponsored

フォトグラファー濱田英明さん×モデル堀田真由さん。GFX100撮影

濱田英明さんは自分はインスタグラムをフォローしていてまさかちょうど記事になっているとは!

インタビューや撮影風景、濱田英明さんがGFX100で撮影した堀田真由さんの写真が載っていてボリューム満点です!

濱田英明さんの写真の考え方やカメラへの考え方、思い、おこがましいですがすごく共感できて嬉しい気持ちになりました!そして表現がロマンチックでかっこいい・・・。堀田真由さんは透明感があって気持ちの良い写真がたくさん載ってます!写真はフィルムシミュレーションastiaで撮影されていて柔らかく素朴な雰囲気の写真で堀田真由さんの透明感が表現されてます。

高画素ならではのメリットデメリットのお話、GFXシリーズのみに搭載されているスムーススキン・エフェクトを絶賛されてました。人の肌を認識して毛穴を埋めるような機能で人物撮影には最高だと思います!

GFX100の正直な感想などすごくためになることが多い・・・。

フィルムシミュレーション全モード解説

クラシックネガ・エテルナブリーチバイパス・PROVIA/スタンダード・Velvia/ビビッド・ASTIA/ソフト・クラシッククローム・PRO Neg.Hi・PRO Neg.Std・ETERNA

それぞれの特徴を活かした作例と解説。フィルムシミュレーション別で青、赤、緑、肌の色表現の比較がされており表現方法の参考になります!

モノクロ編では

ACROS・モノクロ・セピア

スナップ写真の比較、肌の描写の比較がされていてどれもわかりやすい!

写真家の声

相原正明さんのネイチャーフォトにおける富士フイルムの色。

世界中の風景写真を撮影している方、富士フイルムの色に信頼をおいています。その理由などわかりやすく作例付きで記載されてます。

高桑正義さんのビューティーフォトにおける富士フイルムの色。

広告、カタログ、雑誌などポートレートを撮影されています。その方がなぜGFXを使用しているのか。それを作例付きで記載されています。

江夏由洋さんのムービーにおける富士フイルムの色。

最新鋭の映像技術を取り入れた制作スタイルで知られる方。X-T4のエテルナブリーチバイパスの意味、価値が語られてます。

佐野史郎さんのモノクロ写真における富士フイルムの色。

俳優佐野史郎さんの母方のご実家が写真館。父も写真が趣味だったそう。Xシリーズのモノクロ写真について語られてます。

X &GFXを使う理由

笠井爾示(かさいちかし)さん。女性ポートレート写真家。

皆川聡さん。広告写真フォトグラファー。

和田拓海さん。ドキュメンタリー写真家。

X &GFXを使う理由が見ていて勉強になります。もちろん作例付きでこれからも富士フイルムのカメラを使い続けようという自信が湧いてきました。

感想

色んな写真家さんの考えや作例を見れます!

写真の色や描写、カメラ本体への愛着だったりフードがかっこいいとかそんなこだわりがずっと使い続けたいと思わせてくれるところなんだと思います。

他にもレンズの解説や開発担当者の声など富士フイルムのカメラファンにとってはたまらない一冊になってます!読み終えたらさらにカメラが好きになってます。

ただ誤字脱字がちょこちょこあります笑

でもこのボリュームが2000円くらいで買えるのはかなりお得!

タイトルとURLをコピーしました