【作例あり】”XF90mmF2 R LM WR”レビュー季節をスナップ撮影

プライベートでの出番が少ないXF90mmF2 R LM WR。最高にキレッキレに写してくれる1本。早いオートフォーカスとふんわりとボケるのにピントの合っている物はカリカリに写してくれます。非常にメリハリのあるレンズ。人物撮影のお仕事ではかなり力を発揮してくれます。たまにストリートスナップで使うとすごく楽しいんですよね。スナイパーな気分。

カメラはX-Pro2です。あまりXF90mmF2 R LM WRのみで出かけることがないので楽しかったです!(どのレンズでも楽しいですが笑)

sponsored

作例

春は花がどこでも咲いてくれるので楽しいです!ふわっとやさしい写真も好きですが、カリカリに被写体が浮き上がってる写真も気持ちがいいです!

気持ちいいほどに輪郭が出てます。

フレアも使い方によっては写真の雰囲気を作るのに有効。

望遠レンズのは構図が作りやすいうえによくボケてくれるので写真が上手くなったんじゃないかと錯覚させてくれます笑。


絞りをF4で撮影。若干ボケがカクカクになってます。

タンポポがポツポツと。スポットライトが当たると主役になります。

感想

やっぱり望遠レンズは楽しいです!ボケるし構図は作りやすい。他のレンズに比べると重いけど単焦点なのでズームレンズよりは全然軽い!単焦点レンズだと自然と自分の作りたい構図の立ち位置まで足が動くので撮影の感覚が掴みやすい!自分がそうなるまでにはまだまだ撮影して感覚を磨かないといけませんが・・・笑。

お仕事にもプライベートにも楽しいレンズ!開放で使ってもちゃんとピントが来るので安心して使えます!ポートレートオススメレンズ。

さいごに

最近このレンズを買っててよかったなと思います。上にも書きましたが仕事もプライベートも使えるというところと、フジノンレンズ50mmF1.0が今年発売するという話。まだそんな話もなかった頃、XF90mmF2 R LM WRとXF56mmF1.2 Rとどちらを買うか悩んでいました。本当にそれが発売されればXF56mmF1.2 Rだと50mmF1.0と画角が微妙にかぶる・・・。それにF1.0の世界をこの手に納めたい・・・。という個人的な話笑

XF18mmF2 Rレビュー

神レンズXF35mmF1.4Rレビュー

XF23mmF2 R WR正直な感想レビュー

タイトルとURLをコピーしました